ジンジャー日記

syougachan.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 26日

Tukad Cepung waterfall


名所旧跡への道はアップダウンが激しいところが多いけど、ここもその一つ
滝にたどり着くまでに駐車場から歩くし急な階段の連続、
下にような舗装された道に出たかと思えば、次は川までの足場の悪い階段、そして
ジャブジャブ川の中を入り、岩を上ったり下りたり川の中にも砂利や石がゴロゴロしていて・・・・ずんずん進むと、やっと美しい滝にたどり着ける。

帰り道は同じなので駐車場まで来ると息はきれるし、汗だくで足はプルプル。
小さなお子さんや足に自信がない方は不向きです。
浅いけど川の中に入るので、水に入れるクロックスみたいなサンダルと短い丈のズボンがベスト。ビーサンを履いていったら岩に足の指をぶつけてすりむきました。


写真重視なら、観光客があまりいない時間、朝とかが良いかもしれません。
全体を写そうとすると、かならず人が入ってしまうくらい人が多いです。

ウブドから車で4~50分バンリにあります。

f0088639_23174796.jpg

f0088639_23172501.jpg
f0088639_23171912.jpg
f0088639_23173358.jpg

[PR]

by syougachan | 2018-03-26 20:57 | 和み沐浴場・滝・寺院 @BALI | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 25日

ティルタエンプル





行きからスカート型のサロンとTシャツとスレンダンで行ったので?!
何故か入場料は請求されず。
この写真のティルタエンプルをペットボトルに入れて持ち帰る。
無病息災の聖水なので。

左側から順番にお祈りをしてムルカット後
クバヤとサロンに着替えて沐浴場の向こう側にあるお寺でスンバヤン
をすると、なんだか元気が出る。

行くまでにアップダウンもないし広くて
湧水が沸いているところは美しい。

沐浴用のサロンとスレンダンとTシャツ以外に
着替えの正装とお供えを持ってお寺でお祈りを!!!!!
おススメです。




f0088639_23210084.jpg

f0088639_23205221.jpg


[PR]

by syougachan | 2018-03-25 20:23 | 和み沐浴場・滝・寺院 @BALI | Trackback | Comments(4)
2018年 03月 21日

ロットンドゥ 9ワルン

バイクでサヌールに行く途中とかにたまに寄るベジタリアンのワルンです。

食事の後は、お皿も自分で洗う・・・全てセルフサービスのナシチャンプル
お勘定も 各自BOXに入れる
私は、量と支払いを大体一番高いナシチャンプル店を目安にしている。


9ワルン
Jl. Lodtunduh, Ubud,
f0088639_23170468.jpg
f0088639_23165864.jpg
f0088639_23171165.jpg

[PR]

by syougachan | 2018-03-21 19:10 | ワルン@Bali | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 20日

エアアジアでバリに行くⅡ

帰国日にングライのカウンターに行ったら長蛇の列
しかも時間がかかっている。

自分の番が来たらスタッフが今日の便はキャンセルで明日の夜に振り替えるとのこと
この時点でてっぺんを超えている、空港の近くのホテルを無料で手配してくれると言われたが、深夜にウブドに自力で戻った。
私は次の日予定がなかったので、このおかげでもう一泊でき、お友達とランチもでき楽しく過ごせてラッキーだと思った一人です(笑)アグン山の噴火で乗客が少ないからかと推測する。バリの神さま有難う。


しか~~~~~し予定があると困る話で!!!!
急な変更、SMSへの連絡も遅かった。しかも、空港に行かないと次のチケットがもらえないし・・・早く知りたいとは思う。

成田に朝到着するとこんな感じです。
空港に着陸して電話の電源を入れると、容赦なくいつも現実がやってくる・・・トホホ



f0088639_23222179.jpg
f0088639_23222723.jpg



[PR]

by syougachan | 2018-03-20 19:45 | 和み@飛行機・空港 | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 16日

バリのお家ごはん

現地の人にご飯を
もらう事度々。バビだったりアヤムだったりラワールとかサテとか
おやつにゴレンガンにバクソー等々

お家ごはんを貰うときは、キッチンの炊飯器からご飯を皿によそって、イブやネネの
手作りおかずを鍋の中からもらって食べる(*`艸´)ウシシシ
自家製サンバルゴレンでご飯が食べられるくらい美味い

毛穴が開くほど辛いけど、美味しい・・・ホ~~~ント有難い。


ゲストハウスの裏の金持ち家族のイブもお料理上手で、
おかずはある・・・というとナシとスープをくれたりする。
この日はソートイカン 魚のスープ。辛いけどセロリとニンニク風味で無茶苦茶うまし。

彼女たちがパサールで選んでくる果物が、どれも美味いんだな~

日付が変わって17日はニュピですね
お家ごはん何を作っているのか・・気になるところ




f0088639_23202192.jpg
f0088639_23203732.jpg



[PR]

by syougachan | 2018-03-16 23:48 | 和み@BALIその他 | Trackback | Comments(4)