羽田ANA⇔ジャカルタ ガルーダ国内線⇔デンパサール

何故この便の時だけ、荷物が重すぎてカウンターの前で毎回荷物をダンボールに詰め替えるのか
朝から嫌になる。

f0088639_09380210.jpg
しかもジャカルタの空港のターミナルが新しくなって国内線だけT3に移動したらしくそれに気づいたのが前日。なんだか移動に時間がかかるらしい。国際線も同じターミナルに移動予定だが、間に合っていない状態で・・・。ありがちですけど不安。

ANAが1時間も遅れて飛んだ・・・。乗り継ぎに間に合うのか私・・・笑
なんと~~~~予定時刻にジャカルタに着陸。飛ばしたのね~~~~


f0088639_09351179.jpg


隣の席も誰もいなくて、とにかく飲んで爆睡したらジャカルタでした


f0088639_09334815.jpg



乗り継ぎの表示もシャトル乗り場もコロコロ変わるみたいで、心細い思いで一杯だったところ
荷物が出てくるところで、この看板を持った係りの人がいらっしゃった。
そうじゃなければ、本当にわからない場所がシャトル乗り場でした。



f0088639_09354284.jpg




飛行機を降りて、イミグレーションを通過するまで15分そこから荷物が出てくるのを待つこと15分、税関を通過して、荷物を再度預けて10分シャトル乗り場まで歩いて10分くらい  ※荷物が出てくるところからシャトル乗り場までの部分を、上に係りの人が付き添って下さる
シャトルの到着も15分以上待って、バスの中で待機すること10分くらい、T2からT3にシャトルでの所要時間も15分~20分くらい

T2国際線からT3国内線の乗り継ぎに必要な時間について
思った以上に移動に時間がかかるという事が分かった。
今の状況だと1時間30分は必要かと。





f0088639_10394686.jpg

ここが新しいターミナル3 アルティメット
搭乗の時も長い時間バスで移動して、結局さっき来たT2の滑走路から飛んだような~~

そんなジャカルタの空港。
復路も係りの方が誘導してくださる。T3→T2 復路はシャトル乗り場の看板を見落とさない様、自力でシャトルに乗り、降りたところに係りの方がいらして、どの飛行機に乗るか答えると、ANAのカウンターの近くまで誘導してくださる

ANAのカウンターがとにかく遠いので歩く歩く~♪


同じT3に国際線と国内線が引越しできればすごい快適だと思うのですが
今はちょっと・・・。いつ国際線が引越しできるのか???ですね



f0088639_10371928.jpg



[PR]
by syougachan | 2017-01-16 02:02 | 和み@飛行機・空港 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syougachan.exblog.jp/tb/27449758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スーペリア 全室 寒中お見舞い申し上げます >>